ご注文はこちら

英会話教材 コラム

Vol.04『避けては通れぬ挫折ポイント』

こんにちは
初心者がイチから学ぶ英会話教材Speak Naturalサポート担当のキャンキャンです。

本日は、英会話学習において避けては通れない、挫折に関するお話です。英会話学習を行ったことがある多くの方に経験があるかと思います。どんなことが挫折ポイントなのか、また、その数多くある挫折ポイントに遭遇した時に、それを回避するためにキャンキャンが実際にやったことや、周囲の英会話学習者が行っていたことをお話ししていきたいと思います。

1.上達している実感が感じられない

この点は、英会話教材などを使って独学で勉強している方が感じることかと思います。それはTOEICなどのスコアを重視している方ではなく、会話としての英語を学んでいる人が特に感じることでしょう。
以前のコラム(Vol.2)でもお話ししたんですが、英語はコミュニケーションの道具ですので、ひとりで教材を使って机の上でコツコツと勉強するだけでは上達を実感することは出来ません。

英会話が上達しない

以前のコラム(Vol.02:『英会話初心者が楽しく学ぶ方法』)で何度かお話ししましたが、私は学生の頃、英会話教材を買い漁り、黙々と英語の勉強を独学で頑張っていました。当時学生でしたので、英会話スクールに通うお金がなくて、中古の英会話教材を使っての自宅学習が主でした。

自宅学習の結果、テストの点数が伸びたので、英会話教室の無料体験講座へと乗り込んだら、とても残念な結果になりました。
そのとても残念な結果に一時は落ち込みましたが、体験に行って英語で会話をしたことで、自分の英会話の実力を測ることができたのです。

そのことは学習方法や教材を変える良いきっかけになり、それ以降は文法中心の教材から、ネイティブの日常会話の頻出フレーズが掲載されている教材中心の勉強になりました。

私が上達しているかどうかを実感するために行ったことは無料英会話講座へ行くことでしたが、上達を実感する方法はいくらでもあります。
英会話教室の無料体験を利用したり、Skypeなどのオンラインの英会話を試してみたり、様々なものがあります。

多くある選択肢の中から、ご自身の性格や勉強法にあったものを探してみて、上達の実感を感じられるように取り組んでみれば、この点をうまく避けられるかもしれません。

2.英語を使う環境にない

様々な英会話教材や、英文法教材などで一生懸命勉強して、英会話をある程度使いこなせるようになったとしても、生活の中で英語を使わないのであれば、英語へのモチベーションはどうしても下がってしまいます。

特に英会話などの語学学習は、使用することを前提として行うものなので、日常生活で使用する機会がなければ、学習の成果や楽しさを感じることが出来ません。

英語を使いこなす楽しさを実感しないままだと、机の上での教材学習への遣り甲斐もなくなっていき、ついには挫折してしまいます。
日本在住の英会話学習者は、このポイントをしっかり認識していないと中々避けることが出来ません。認識していなければ、自ら進んでこのポイントの解消をするための行動を取らないからです。
この点を認識さえしてしまえば、東京や大阪、神奈川や沖縄など、外国人が多く住んでいる地域の方は、簡単に解消することができます。

例えば、外国人が多く集まるバーやカフェなどに行ったり、そういった所でアルバイトをしたり、地域交流会に参加したりなど、チャンスは山ほど転がっています。

英会話の実践

そして外国人があまり住んでいない地域の方だと、英語を使うチャンスは少なくはなりますが、全くないわけではありません。
そんな方々は、先程の挫折ポイント1でもご紹介したオンラインでの英会話や、外国人と交流ができる無料サイトなどを試してみて頂きたいです。

それらを利用すると、ご自宅にいながら英語環境を作ることは可能ですし、共通の趣味を持つ外国人の方と友達になれれば、英語を楽しく使用することができます。
英語を実際に使用することで、教材だけでは学べない上達のポイントや、自分の長所短所に合った英語教材の発見にも繋がりますので、英会話の学習を机の上で教材のみで行っている方がいらっしゃったら、ぜひ取り入れてみて下さいね。

3.限界がない

英会話の学習で挫折するポイントで、限界がないということがあります。当たり前のことですが、勉強は限界が存在しないことが大前提です。
もちろんテスト勉強や大学入試などの試験は、試験の範囲があるので限界はありますが、趣味で行う学習は、学ぼうと思ったら際限なく学ぶことが出来ます。

特に英会話などの言語学習は、学ぼうと思うと、ビジネス用英語、口語的表現、文語的表現など多岐に渡り、いくらでも学ぶことができます。ですがそれを全て学ぼうとしてしまうと、たくさんの英語教材が必要となり、お金も時間もかかってしまいます。私なら、膨大な量の教材が目の前に積まれているのを見ただけで、挫折してしまうかもしれません…
英語を話せるようになりたい、という漠然としたスタートだったとしても、学習していくうちに

『日常会話がある程度できるようになりたいから、ビジネス英会話は勉強しなくてもいいや』
『SNSで外国人とメールのやり取りもしたいから、文章の書き方も勉強しよう』

など、自分自身のやりたいことや目標に合わせて、教材選びや学習方法の取捨選択をしてみましょう。

ゴールを決める

私も、はじめの頃は取捨選択をすることが出来ずに、ただひたすらに勉強していました。中学生の時に使用していた教材を引っ張り出し、使いもしない英語の筆記体の練習もしていました。
これまでに筆記体で文章を書いたことがないことを踏まえると、何て効率の悪い勉強法なんだと今では感じます。

それゆえ言語学習において、ある程度の自分自身の限界を定めることは悪いことではないと思います。限界を定めたうえで、自分に必要な教材で必要な学習をする方が、自分自身の英語の能力の向上に繋がると感じました。
もしも、学習量が多くてアップアップになっている方がいらっしゃれば、見直しをしないと挫折に繋がるかもしれませんので、お早めに見直しして下さいね。

4.そもそも上達しない

これは英会話学習の挫折に関して、かなり大きな要因だと思います。誰しもそうだと思いますが、上達しない事を頑張り続けるのはとても根気が要ることです。
挫折するポイントをつらつらと書いている私も、この点で大きな挫折を感じたことがあります。

英会話が上達しない悩み

私のコラムをはじめからお読み頂いている方なら、きっとお察しのことでしょう。(笑)
そうです、例の英会話教室の体験授業での惨敗です。

ちょくちょく詳細をお話ししていますので割愛いたしますが、教材学習に1000時間以上費やして培った自信が、たった0.5時間の体験レッスンで粉々に粉砕されてしまったんです。

半端ないプレッシャーを放つネイティブの先生の前で流した冷や汗を、今でも忘れることはできません…

その英会話教室での惨敗で、私はかなり落ち込んでネガティブになってしまい、これまでの教材学習に費やした時間が全て無駄であり、これからの頑張りも大した成果にならないんじゃないかと感じました。

どんなに頑張っても英語を話せるようにならないのなら、スッパリと英語学習は止めて、私が使っていた大量の英会話教材を売りに行って、就職に有利な資格の教材を買いに行こうかな、とやけくそ気味になりながら悩みに悩みました。
色々なことをぐるぐると考えて、約2日後、真剣に悩んだ結果が、留学です。

私は諦めの悪い性分でしたので、とことんやる所までやって英会話が上達しなかったら、その時は諦めようと決意しました。
決意した私はサクッと海外留学を決めて、新天地へ降り立ったというわけです。

そこで様々な体験をして、教材だけでは学習できないことをたくさん学ぶことが出来ました。
学んだことや気付いたことは以前のコラムでもお話ししているので、お時間のある時に見て頂けたらと思います。

結果的に、海外留学をした私は英会話を上達させることが出来ましたので、この点を回避することができたといえます。
ですが、皆さんには『海外留学するか、海外で生活しないと英会話は上達しない』と、誤解して頂きたくないのです。

本日のコラムやこれまでのコラムの中で、私の英会話が上達したきっかけは海外留学と話してきましたので、皆さんには先程の誤解をさせてしまったかもしれませんが、決してそんなことはありません

私の知人で、10年間海外生活をしていても、英語でのコミュニケーション能力が上達しない人もいれば、半年の日本国内での駅前留学で、ネイティブの方と問題なくコミュニケーションが取れるようになる方もいます。

英会話上達のキッカケ

私の場合、たまたま英会話上達のきっかけを海外留学の生活の中で発見しただけで、そのきっかけは日本でも発見することができるものだったのです。

今回のコラムで、皆さんに一番にお伝えしたいことは、実はそれなんです。
英会話上達のポイントは誰でも身近で発見できるのに、発見するための方法がわからないままに挫折してしまうなんて、本当にもったいないことなんです。

もしも上達のことで悩んでいる方がいましたら、上達しないから英語学習を止めるのではなく、上達するためにできることは何かをまず考えることが大事です。
しっかり考えて実践してみることで、結果がついてくるかも知れませんので、挫折を回避できるかもしれません。

長くなりましたが、今回は挫折についてのお話でした。少しでも英会話学習を頑張る皆さんの参考になれれば嬉しいです。

ゆっくり聞いてマネるだけ!超初心者向けの英会話教材!
これだけ盛りだくさんの機能がついた学習サイト forWEB!
今なら購入者ならもれなく無料でついてきます!
さぁ、for WEBを使って継続的に練習しましょう!

スピークナチュラルは短く、やさしいフレーズ!
だから、毎日続けられる!


登山
「継続は力なり」です!

ではまた次回のコラムでお会いしましょう(*^-^*)
キャンキャン

次回は、Vol.5 『スピークナチュラルで勉強する時のコツ』です。
お楽しみに!

for WEBの詳細は「マイページ」>「メニュー」の項目の「使い方」にて、ご確認ください。

スピークナチュラル
大人から子どもまで、ゆっくり聴いてマネるだけ!