ご注文はこちら

疑問にこたえます

これまでスピークナチュラルに寄せられた

よくある質問におこたえいたします。

ユーザー

Q.「スピークナチュラル」で学ぶと、すぐにペラペラになれるのですか?

回答者

A. すぐには、ペラペラになれません。

どんな教材を使っても、すぐに英語が話せるようになるのは難しいと思います。知らない言葉をいきなり話すことはできませんので、まずは覚えることが必要です。
単語をたくさん覚えたり、文法を理解すると、その分複雑な会話も理解したり、話せる幅も広がると思いますが、初心者にとっては、赤ちゃんが言葉を覚えていくように、まず簡単なフレーズを覚えることが近道だと思います。

Thank you. What's your name? What time is it? How are you? などは、過去の経験でそのまま覚えているので、頭で英作しなくても意識せず出てくると思います。

このように話せるフレーズをシチュエーションに合わせて、会話形式でどんどん覚えていきましょう!というのがスピークナチュラルです。
「話せるというのはこういうことなんだ」「こうすれば話せるようになれるんだ」という感覚を実感できると思います。

ユーザー

Q. どのくらいの期間、学習すれば、会話できるようになりますか?

回答者

A. 人によって、さまざまです。

日常英会話全般を不自由なくスラスラと話せるようになる、ということであれば、「知らない言葉」は話せないので、できるだけ多くの単語やフレーズを記憶しないといけません。
また、聞き取るコツをつかむにも時間がかかります。

しかし、よく使われる言葉をフレーズごと覚えてしてしまえば、文法を知らなくても短期間でかなりスムーズに会話することができるようになります。1つの話題を覚えるのに、受験生並みの勢いで学習し1週間の方もいれば、仕事などの合間をぬって自分のペースで学習し、1ヶ月、2ヶ月の方もいるかと思います。

ユーザー

Q. 1日何分勉強すればよいのですか?

回答者

A. 1日5分でも、できる時にコツコツと。

日々の忙しさを考えると、無理なく学習にあてらえる時間はせいぜい1日30分くらいかもしれません。
たとえば、通勤中に片道15分聞いてみるだけでも効果があると思います。
まずは「初めて聞くフレーズ」から「慣れ親しんだフレーズ」にしてみてはいかがでしょうか。

無理せず自分のペースで学習し、「もうこの場面が来ても大丈夫かも!」と話せるようになった自分を想像し、楽しみながら学習してください。

自分に期限を設けた方がやる気が出て良い、という方は「1ヶ月に話題を1つ終わらせよう!」など計画を立てても良いと思います。マイペースでかまいませんので、話せるフレーズが増えてきたことを楽しみながら学習してみてください。

ユーザー

Q. 会話特化型ということですが、リスニング力は身につくのですか?

回答者

A. リスニング力も身につきます。

一般的に「聞けないと、話せない」ということがよく言われますが、聞けるようになるまで待っていると一生話せるようにはなりません。

英語を話せるようになるには、「話せるように練習する中で、聞く力も伸ばす」という勉強方法が理想です。

ユーザー

Q. 教材の対象年齢を教えてください。

回答者

A. 小学生からシニアまで、幅広い年齢層に対応しています。

小学生の高学年以上からシニアの方まで、英語で会話ができるようになりたいと心から思っている方であれば、まったく問題ありません。

英語の文法など、まったく知らなくても大丈夫です。今まで英語を学習したことのない方でも、何度も英語の学習に挫折した方でも、話せるようになりたいと思う気持ちがある方なら、感動を得られると思います。

ユーザー

Q. 複雑な長文を理解できなくても、英語を話せるのですか?

回答者

A. 話せます。

英文のニュース記事を読めたり、相手が話すことが理解できても、英語で話すとなると、ほとんど話せないという人は多いです。

それは、例え単語をたくさん覚えていたとしても、実際に話す際にそれを頭の中で英作して組み立てるのに時間がかかったり、日本語から英語に変換するため、慣れていないと日本語的な英文になってしまってうまく通じないことがあるためです。

 

たとえ複雑な長文が理解できないとしても、スピークナチュラルでシチュエーションごとにフレーズを覚えていただきますと、必要な場面が来た時に知ってるフレーズを話せば会話ができますので、覚えた分だけ話せる幅が広がります。

回答者

最後に一言

スピークナチュラルは話題ごとに会話のシチュエーションや場所が違いますので、全部完全に覚えてから次に進んでもかまいませんし、ある程度覚えた、または飽きてきたら気分転換も含めて次の話題、シチュエーションに進むのも良いと思います。

大切なのは継続することです。せっかく買ったのに途中で辞めてしまってはもったいないです。どうしても忙しくて勉強する時間が取れず進んでいなくても、またはやる気が落ちてしまった時などでも、電話レッスンに電話して自分がチェックしたい話題のレッスンを受けてくださいね。とりあえず全ての話題を一度通してみましょう。その時には喋れるフレーズ、英語表現が増えていると思います。何かわからないことがあれば気軽に僕に聞いてください。

もしやる気がなくなったら、勉強していない期間が空いてしまったら、とにかく電話レッスンを受けてみて、やる気を出すきっかけにしてみてくださいね!

ゆっくり聴いてマネるだけ!超初心者向けの英会話教材

お申込みはコチラ